【仕込み15分】ヨーグルトメーカーでつくる絶品ローストポーク

旨味たっぷりの豚肉を、低温でしっとり仕上げたローストポーク。
宅飲みのメインディッシュに、作り置きのおかずに幅広く楽しめます。

レシピは驚くほど簡単なので、ぜひ参考に!

材料

A

豚肩ロース肉 250g
岩塩 5g
黒コショウ 2g
オリーブオイル 大さじ1
ニンニク 1片
1,000cc

B

オリーブオイル 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
オイスターソース 大さじ半分
ローレル 1枚

調理器具

料理用温度計

ストックバック(M)
※液漏れを防ぐためにWジッパータイプがおすすめ。

ヨーグルトメーカー

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥3,300 (2020/09/21 22:39:01時点 Amazon調べ-詳細)

レシピ


1

西友で買ってきた「熟成うまリッチポーク」さんはアメリカ産まれ。
The・Onikuって感じです。

熟成うまリッチポーク


2

半分にカット。

半分にカット


3

お湯を沸かす。

お湯を沸かす


4

岩塩・黒コショウを全面にまぶす。

岩塩をまんべんなく振りかける


5

ニンニクをスライス。


6

ニンニクをオリーブオイルで炒めます。

ニンニクをオリーブオイルで炒めます


7

ニンニクがきつね色になった瞬間にうまリッチさんを投下。

ニンニクがきつね色になった瞬間にうまリッチさんを投下


8

ニンニクは焦げる前に取り除く(あとで使います)。

ニンニクは焦げる前に取り除く


9

しっかりと焼き目がついたらフライパンからあげましょう。
食欲がそそられてきます。

全面にしっかりと焼き目がついたらフライパンからあげましょう


10

材料 B と炒めたニンニクをストックバッグに入れます。

材料Bをすべてストックバッグに入れます


B

オリーブオイル 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
オイスターソース 大さじ半分
ローレル 1枚

11

粗熱の取れたうまリッチをストックバックに入れて揉みこみます。
ポイントは、美味しくなるように念をこめてモミモミする。

粗熱の取れたうまリッチをストックバックに入れて揉みこみます


12

旨味を閉じ込めるイメージで口を閉じます。
なるべく真空状態に。

旨味を閉じ込めるイメージで密封します


13

容器に入れて、沸かしたお湯をひたひたに注ぎます。
※お湯は70℃目安。

容器に入れて、沸かしたお湯をひたひたに注ぎます


14

ヨーグルトメーカーを 65℃ / 2時間 にセットしてスタート。

ヨーグルトメーカーを65℃2時間にセットしてスタート


 

ーーー2時間後ーーー

 


ローストポーク完成

みずみずしい旨味が伝わるでしょうか。

ヨーグルトメーカーに入れるまで15分ほどで調理できます。
これが時短メニューとか贅沢すぎでしょ。

まとめ


アレンジメニュー

ローストポーク寿司

ローストポーク寿司

こんな感じでふるまってあげれば、神とあがめられるかも?

材料・レシピ

ローストポーク
酢飯
ごま
ベビーリーフ
パプリカ
ブラックオリーブ

・炊き立てごはんにすし酢とごまをまぜる
・ローストポークにベビーリーフをしき、酢飯をのせてにぎる
・パプリカとブラックオリーブで飾り付ける

ポイント

・ごはんはふんわりとまぜる
・酢飯は少量にしてサッとにぎる

丹念にまぜてギュッとにぎってしまいがちですが、押しつぶされた酢飯ほどマズイ食べ物はありません。
やさしく、べたべた触らずに作ることを意識すればOKです。

あなただけのアレンジメニューを開発してみてください♪



こちらもおすすめ>>>【無添加のモンスター】本格派ソーセージの作り方